東京都中野区のプロテスタントの教会 キリスト集会

ようこそキリスト同信会ホームページへ
私たちキリスト同信会は1889年(明治22年)に、H・G・ブランド宣教師によって始められたキリスト集会です。教団・教派を超えてイエス・キリストのもとに集められ、聖餐のパンを裂く礼拝を毎週日曜日に行っています。心と魂の渇きがいやされ、新しい力に満たされています。
どなたでもお越しください。

礼拝 毎週日曜日 10時30分~12時

詳しくは「礼拝のながれ」「集会と行事」ご覧ください。

お知らせ

2023-04-22 墓前礼拝のご報告

  谷中霊園の同信会墓所で「墓前礼拝」を献げました。   今日は昨日とは違って、肌寒い一日でした。 15名(集会から10名、外部から5名)が集いました。 コロナ禍で3年の間が空きましたが、その間に3名 …

2023-04-09 イースター祝会のご報告

コロナ禍で行えなかったイースター祝会を4年ぶりに開きました。   キリスト同信会メンバーが作成した子供向けイースター動画の上映、 そしてイースターエッグのスプーンレース、最後はエッグハンティングです。 &nbs …

ブログ

建徳 2023-06-04

2023年5月28日 主日礼拝 《建徳要旨》 ①(使徒2章1~14節)。 (K・H)   先週,東京集会で行われた礼拝で録音された建徳です。  (建徳 2023-05-28 K・H兄)

預言者の肖像 -29-

良くても悪くても、我々はあなたを遣わして語られる我々の神である主の御声に聞き従います。我々の神である主の御声に聞き従うことこそ最善なのですから。            (エレミヤ42章6節) 上記はユダヤに残留した民全員 …

建徳 2023-05-28

2023年5月21日 主日礼拝 《建徳要旨》 ①「愛」は大いなるものです。そして、「信仰」「希望」「愛」この順番に進んで行くものです(Ⅰコリント13章13節)。 まず、「信仰(神を信じる)」とは、どういうことでしょうか。 …

預言者の肖像 -28-

リブラでバビロンの王は、ゼデキヤの目の前でその王子たちを殺した。バビロンの王はユダの貴族たちもすべて殺した。その上で、バビロンの王はゼデキヤの両眼をつぶし、青銅の足かせをはめ、彼を、バビロンに連れて行った。   …

建徳 2023-05-21

2023年5月14日 主日礼拝 《建徳要旨》 ①あなたの人生における生きがいは何ですかと尋ねられたら、どう答えますか。もし、この世の後にも人生があるのだとしたら、そのことも含めてトータルに考える必要があります。死後にも過 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.