東京都中野区のプロテスタントの教会 キリスト集会
ブログ

建徳

建徳建徳とは、「徳を建てる」と言いう意味で、聖書によって教えられた主の愛と御心を語っています。日曜礼拝での建徳を要約して掲載しています。

建徳 2021-09-26

2021年9月19日 主日礼拝 《建徳要旨》創世記47章13~26節「命の恩人と感謝されたヨセフ」 ヨセフには総理大臣として、その真価が問われる*喫緊の問題に直面します。飢饉が極めて激しく加速していったからです。食料を求 …

建徳 2021-09-19

2021年9月12日 主日礼拝 《建徳要旨》 「涙の抱擁」 ①創世記45章24~28節、②46章1~7節、③28~30節を、お読みしますが、情景を思い浮べながら聞いてください。 ①まさか・・あのヨセフが・・・。途中で、争 …

建徳 2021-09-12

2021年9月5日 主日礼拝 《建徳要旨》 創世記45章1~15節を読みます。感動的な情景を想像しながら聞いて下さい。 兄弟との再会に至るまで要約。ヨセフは17歳の時、兄たちの妬みと憎しみを受け、エジプトに奴隷として売ら …

建徳 2021-09-05

2021年8月29日 主日礼拝 《建徳要旨》 創世記41章53節~42章9節:「22年を経て~摂理の神~」 飢饉は自然災害で、私たちが直面しているコロナ禍も最近は災害と呼ばれるようになりました。 再会:飢饉のため人々はエ …

建徳 2021-08-29

2021年8月22日 主日礼拝 《建徳要旨》 「忘れたい過去~記憶のいやし~」 創世記41章46~52節:ヨセフは長男をマナセ(忘れさせる)と名付けて言った。飢饉という困難な時代が来る前に、ヨセフは2人の子に恵まれます。 …

建徳 2021-08-22

2021年8月15日 主日礼拝 《建徳要旨》 「時が満ちて」 創世記41章:ファラオの見た夢を解くヨセフ。2年間忘れられていたヨセフが王の前に呼び出されます。「夢を解くのは私ではなく神です」。ヨセフは夢解きだけでなく、こ …

建徳 2021-08-15

2021年8月8日 主日礼拝 《建徳要旨》 「人は忘れても、神は忘れない」 創世記40章:当時、夢を解釈する専門家がいましたが、ヨセフは、人ではなく、神に聞くべきだと言いました(8節)。夢は神がメッセージを伝える大事な手 …

建徳 2021-08-08

2021年8月1日 主日礼拝 《礼拝》 礼拝讃美歌⇒9番(旧6番) 『取柄あらぬ』 聖書⇒エフェソの信徒への手紙1:17~19節 『どうか、わたしたちの主イエス・キリストの神、栄光の源である御父が、あなたがたに知恵と啓示 …

建徳 2021-08-01

2021年7月25日 主日礼拝 《礼拝》 礼拝讃美歌⇒1番(旧4番) 『父なる御神よ』 聖書⇒フィリピの信徒への手紙2:9~11節 『このため、神はキリストを高く上げ、あらゆる名にまさる名をお与えになりました。こうして、 …

建徳 2021-07-25

2021年7月18日 主日礼拝 《礼拝》 礼拝讃美歌⇒8番(旧2番) 『御旨のままに』 聖書⇒ヨハネの黙示録5:12節 『天使たちは大声でこう言った。「屠られた小羊は、/力、富、知恵、威力、/誉れ、栄光、そして賛美を/受 …

1 2 3 12 »
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.