東京都中野区のプロテスタントの教会 キリスト集会
ブログ

建徳

建徳建徳とは、「徳を建てる」と言いう意味で、聖書によって教えられた主の愛と御心を語っています。日曜礼拝での建徳を要約して掲載しています。

建徳 2020-08-16

先週ライブ配信された建徳の録音です。 (建徳 2020-08-09 K・H兄、T・M兄(25:15))

建徳 2020-08-09

出エジプト19章5、6節:今、もしわたしの声に聞き従い、わたしの契約を守るならば…あなたたちは、わたしにとって祭司の王国、聖なる国民となる。 前回、契約について話しましたが、それと繋がる話です。ノア契約とは違って~ならば …

建徳 2020-08-02

ヨブ3章:やがてヨブは口を開き、自分の生まれた日を呪って、言った。 あっという間に財産・子どもを奪われたヨブその上、自ら重い病気に罹ってしまう。一日中、苦痛に呻く状態が数週間も続く。以前のヨブを知る3友は、変わり果てたヨ …

建徳 2020-07-26

マタイ6章25~34節:何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。そうすれば、これらのものはみな加えて与えられる 日々の暮らしに事欠き、苦しんでいた民衆は、イエスの語られる言葉に釘付けになったに違いない。空の鳥も野の花も …

建徳 2020-07-19

1、ヨブ2章11~13節:親しい3友の見舞い。変わり果てたヨブを見て,言葉を失った。どうしてこのようになったのか、分からない。原因の分からない苦しみに耐えるのは耐え難い。しかし、神はそのなさることをいちいち説明されない( …

建徳 2020-07-12

1、ヨブ2章1~10節:サタンは言った。「皮には皮を、と申します。まして命のためには全財産を差し出すものです。」皮には皮を=信仰は取引きであって、全財産、子どもらを奪われても、自分の身が安泰なら痛痒を感じない、という意味 …

建徳 2020-07-05

1、ヨブ1章1~12節:サタンは答えた。「ヨブが利益もないのに神を敬うでしょうか。」人間は利益もないのに神を信じたりしない、とサタンは言った。確かにその通りかも知れない。「キリストを信じると儲かりますか」と鈴木善七兄は質 …

建徳 2020-06-28

1、Ⅱテモテ3章16節:聖書はすべて神の霊の導きの下に書かれ、人を教え、戒め、誤りを正し、義に導く訓練をするうえに有益です。聖書は、神が啓示を与えて1600年間に40人もの著者によって記されたもの。霊感によって書かれた神 …

建徳 2020-06-21

1、ローマ8章26~28節:万事が益となるように共に働くということを、わたしたちは知っています。 すべてが益(善)に変わる。その時はマイナスにしか思えないことも、最後には益となる。一生の間には辛いことや挫折もある。しかし …

建徳 2020-06-14

1、コヘレト7章14節:順境には楽しめ、逆境にはこう考えよ。人が未来について無知であるようにと神はこの両者を併せ造られた、と。この聖句の中で大事なのは、下線部分。ここに神様の御心が書かれている。今順境の中にいて、それが未 …

1 2 3 6 »
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.