東京都中野区のプロテスタントの教会 キリスト集会
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 浜田耕司郎のブログ「ありがとう」

浜田耕司郎のブログ「ありがとう」

ブログイラストまず、このブログを開いてくださったあなたに、「ありがとう」を伝えます。
「当たり前」の中に、「有り難う」を見出し、そこにある「神さまの恵み」に気づいて、感謝できる人になりたい。
そんな思いで、「ありがとう」のブログを綴ってゆきます。

新年に寄せて

新しい年として始まった2020年、いかがお過ごしでしょうか?東京・中野で2回目の新年です。去年は気づかなかったのですが、多くの家々の玄関両脇に松の枝が取り付けられているのに気付きました。何のためにそうしているのかを、ネッ …

クリスマスに寄せて

神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。(ヨハネ3章16節)  12月25日はクリスマスの日です。イエス・キリストがお生まれになった日です。でも、それよりもプレゼントを貰える日で、ケーキを食べる日 …

傾聴

エリはサムエルに言った。「もしまた呼びかけられたら、『主よ、お話ください。僕は聞いております』と言いなさい。」(サムエル上3章9節)  この聖句は、「主よ、お話ください。僕は聞いております」と言いなさいと、年老いた祭司エ …

心からのありがとう

私は心を尽くして主に感謝します。 あなたの奇しいわざを余すところなく語り告げます。(詩篇9篇1節) このブログは、「ありがとう」を大きな題として始められました。読んでくださる方(今、このブログを開いてくださっている方)に …

わかっちゃいるけど

わたしは自分の望む善は行わず、望まない悪を行なっている。(ローマ7章19節) 自分のしていること、それは、自分が望む善ではなく、望まないばかりか、憎んでいる悪をしてしまう。していることが分かっていないから、そうなるのでし …

素晴らしいのは

青春の日々にこそ、お前の創造主に心を留めよ。(コヘレト12章1節) 「あなたは無知だね」と言われたら、貶(けな)されたと感じます。しかし、「あなたは自分がどんなに素晴らしいかに気づいていないから、無知だと言ったのです」と …

メメント・モリ

生涯の日を正しく数えるように教えてください。(詩編90編12節) 何となく毎日を過ごし、今日が終わると、当たり前のように明日が来ると考えます。そして、面倒くさいことは先送りにし、明日やろうと考えます。しかし、明日が来ない …

すべては恵み

しかし、成長させてくださったのは神です。ですから、大切なのは、植える者でも水を注ぐ者でもなく、成長させてくださる神です。(Ⅰコリント3章6,7節) インドの乾燥した荒地を再生させる活動を、40年近くしている人がいます。彼 …

慕わしきお方

東京の渋谷駅前に、飼い主に対する並外れた忠誠心で知られる秋田犬ハチの像があります。大学教授だった飼い主は渋谷駅から通勤していました。ハチは毎朝、飼い主と一緒に駅まで歩き、夕方、電車が着く頃に出迎えました。しかし、ある日、 …

地球は病気です

今、地球は病気です。それも重い病気です。その症状は、異常気象として現れています。かつてないほどの大雨、台風などの自然災害が起きています。こんなこと、かつて経験したことがなかった、と年配者たちは言います。そんなふうに思った …

1 2 »
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.