東京都中野区のプロテスタントの教会 キリスト集会
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 浜田耕司郎のブログ「ありがとう」

浜田耕司郎のブログ「ありがとう」

ブログイラストまず、このブログを開いてくださったあなたに、「ありがとう」を伝えます。
「当たり前」の中に、「有り難う」を見出し、そこにある「神さまの恵み」に気づいて、感謝できる人になりたい。
そんな思いで、「ありがとう」のブログを綴ってゆきます。

相手の立場に立つ

めいめい自分のことだけでなく、他人のことにも注意を払いなさい。互いにこのことを心がけなさい。それはキリスト・イエスにもみられるものです。(フィリピ2章4,5節) 大漁 朝焼け小焼だ  大漁だ 大羽(おおば)鰮( …

子どものように

イエスに触れていただくために、人々は乳飲み子までも連れて来た。弟子たちは、これを見て叱った。(ルカ18章15節) 大人を小さくしたのが、子どもではないのです。子どもには独自の世界があるからです。それが理解できないため、弟 …

十字架は愛のしるし

友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない。(ヨハネ15章13節) 十字架は、最も残酷な死刑の道具です。そこにかけられた人は、苦しみながら死んでゆくからです。ところが、その十字架がイエス・キリストによって愛 …

1つの詩から

あなたの真新しい車を借りて、それをぶつけてしまった日のこと覚えている? あなたはひどく怒ると思った…でも、あなたは怒らなかった。 あなたは雨が降ると言ったのに、海岸に無理に連れ出して雨が降った時のことを覚えている? 「だ …

新年に寄せて

新しい年として始まった2020年、いかがお過ごしでしょうか?東京・中野で2回目の新年です。去年は気づかなかったのですが、多くの家々の玄関両脇に松の枝が取り付けられているのに気付きました。何のためにそうしているのかを、ネッ …

クリスマスに寄せて

神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。(ヨハネ3章16節)  12月25日はクリスマスの日です。イエス・キリストがお生まれになった日です。でも、それよりもプレゼントを貰える日で、ケーキを食べる日 …

傾聴

エリはサムエルに言った。「もしまた呼びかけられたら、『主よ、お話ください。僕は聞いております』と言いなさい。」(サムエル上3章9節)  この聖句は、「主よ、お話ください。僕は聞いております」と言いなさいと、年老いた祭司エ …

心からのありがとう

私は心を尽くして主に感謝します。 あなたの奇しいわざを余すところなく語り告げます。(詩篇9篇1節) このブログは、「ありがとう」を大きな題として始められました。読んでくださる方(今、このブログを開いてくださっている方)に …

わかっちゃいるけど

わたしは自分の望む善は行わず、望まない悪を行なっている。(ローマ7章19節) 自分のしていること、それは、自分が望む善ではなく、望まないばかりか、憎んでいる悪をしてしまう。していることが分かっていないから、そうなるのでし …

素晴らしいのは

青春の日々にこそ、お前の創造主に心を留めよ。(コヘレト12章1節) 「あなたは無知だね」と言われたら、貶(けな)されたと感じます。しかし、「あなたは自分がどんなに素晴らしいかに気づいていないから、無知だと言ったのです」と …

1 2 »
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.